土曜日の惑星

マヤ暦アドバイザーになるために勉強中。メモリーオイルとヘミシンク、引き寄せの法則を実験しています。

マヤ暦とエヴァンゲリオン

こんにちは、栄璃です。

ついに暖かくなりそうな兆しが!

数日後の気温予想で19度という数字に驚きました。

それはもう、上着の要らない世界……!

ココロ踊る〜♪

 

三寒四温

だんだんと暖かくなっていきますね。

 

f:id:etn_y:20180226151341j:plain

 

さて。

「マヤ暦を習っています」と言うと、

だいたい

「あの文明の……?」

とか

「マヤ暦って"習う"ものなの?」

とか聞かれます。

 

わかります、わかります、私もそう思ってました(笑)

「信じるか信じないかは、アナタ次第です」がキメ台詞のテレビの影響もあって、

なんだか怖そうとすら思ってました。

マヤ暦がここで終わっている……ということは、人類は滅ぶの!?

みたいなね。

グレゴリオ暦の12月31日が来て、明日が来ないかもと思う人は少ないよね。

普通に1月1日が来ます。

むしろお正月で、お祝いです。

 

まぁ、習ってみると、なんてことない"カレンダーの読み方"なんですけど。

マヤ暦である程度、その人の行動や思考パターンが読める……

そうなると、マヤ暦というカレンダーで占いってできるの?

って疑問がわきますよね。

 

えーっと

 

出来ません。

 

まったく出来ないかと言われるとそうでもなくて、占いっぽいかんじで扱う事は出来ますが、マヤ暦を使ってあなたのこれまでを当てます! みたいな感じでは使いません。

 

「月曜だから仕事いこ」

 

こんな感じで使います。

カレンダーですから。

逆にわかりにくいですね(笑)

 

これをマヤ暦風に言うと

 

「白い魔法使いの日だから、取り越し苦労に注意しよう。愛について考える日にしよう」

 

こんな感じかな。

マヤ暦の音と紋章を意識して過ごすと、宇宙ともれなくつながれちゃう♡

シンクロ率が増えるよって話です。

エヴァンゲリオンがスムーズに動くよ、みたいな話です(何の話)

 

このように、毎日が楽しくなってしまうような暦

それがマヤ暦です(笑)

 

 

 

以前に一度

「そんな滅んだ文明の使ってた暦なんて、何も信用できない」

って言われて、そういう考え方もあるね! と、目からウロコでした。

が、それって

グレゴリオ暦なんか何も信用できない」

って言ってるのと同じことだと思うと、何か笑えてしまう私なのでした。

暦に信用もクソもあるかーい。

 

暦はリズム。

 

どのリズムに乗りたいか、乗りたくないか、ただそれだけ。

 

結局どっちも良いものなんだよ。

 

 

 

タイトルでエヴァンゲリオンの考察かと思った人がいたら、ごめんなさい。