土曜日の惑星

引き寄せと、ヘミシンクとマヤ暦。メモリーオイルと占いも。

禁断のホロスコープ講座

こんにちは、栄璃です。

 

ホロスコープって面白いな〜

からの

蠍座冥王星も大嫌い!」に陥っていた私が

 

『禁断のホロスコープ講座』に行ってきましたよ〜!

f:id:etn_y:20170919103500j:plain

壁に張り出される星座と惑星とアスペクトの皆さま

 

ホロスコープって面白いな、と思った段階で申し込んでおいたこの講座。

正直、蠍座嫌いになったこの段階で受講するのって精神衛生上どうなの? 

と思ったのですが……。

 

行ってみてよかった!

 

講師の鈴木真紀子先生のパワーに完全に圧倒されました。

ameblo.jp

先生のブログはこちら

 

マッキー先生は太陽と冥王星に強力なアスペクトを持った方。

そのパワーたるや!

「こ、これが冥王星を使うということか!!」という感じです。

まず、教室に入ってきたときの圧倒的なオーラ。

オーラが、美人すぎ(笑)

女優さんかと思いました。

 

太陽ほぼノーアスペクトの私。

内面から溢れ出るパワーの違いをまず感じました。

トランスサタニアンってこうやって使うのか。

悪く使うも、良く使うも、本当にその人次第なんだなぁ。

 

というわけで、講座は2日間に渡って行われました。

星のことだけを考えまくる2日間。

ホロスコープって、星に振り回されるのではなく、星を上手に使いこなすためのものなんだなと改めて思いました。

 

一緒の受講した方の星座あるあるもとても面白く、こんなに12星座って表情豊かなのかと驚きました。

特に水瓶座

私には水瓶座の要素がないので、その生体が分からない。

わからなすぎて、逆に面白い。

不思議な人だな〜と思っていた水瓶座のお友達は、こんな考え方だったのかと思ったら、その人を愛おしく思えました。

 

私のホロスコープは「楽しむこと」を人生の目標に設定してあるらしい。

直感が働くのも、今の仕事のことも、全部ホロスコープに示されていました。

じゃあ、この地図を持って前に進んでみますか。