土曜日の惑星

引き寄せと、ヘミシンクとマヤ暦。メモリーオイルと占いも。

不思議なことに興味をもったきっかけ4〜貧乏神神社〜

 

こんにちわ、栄璃です。

 

突然ですが、貧乏神神社って知ってますか?

今から15年ほど前に父が「テレビで面白い神社を特集してたから、行ってみよう!」と言い出し、わけが分からぬままに突然連れていかれた事を思い出しました。

 

www9.plala.or.jp

 

検索したらホームページがありました。

長野県の飯田市にあったんですね。

 f:id:etn_y:20170803121926j:plain

 

「どこにある神社なの?」

と聞いても

「いいから、いいから」

と言われ、無理やり連行された貧乏神神社。

かなり……

だいぶ……

とっても……

変わった神社でした(笑)

 

その様子はホームページを見て貰えればわかるとは思うのですが、

参拝方法が独特。

御神体を貧棒という棒で、なぐる蹴る、そして「貧乏どっかいけー!」と叫んで終わり。

 

謎の爽快感(笑)

 

最初は神妙な顔つきで神主さんの話(説法?)を聞いていた参拝客のみなさんも、最後には笑顔で帰って行かれるのが印象的でした。

 

一応ご神体だし……と思って優しく殴っていると、神主さんが

「もっとやれー!」って合いの手を入れてくれたりします。

で、「こんなのおかしいだろ、笑っちゃうだろ。おかしいと思ったら、笑えばいいんだよ。笑っていいんだよ」って言われるんですよね。

 

そんな真面目くさって眉間に皺寄せた顔ばっかしてるから貧乏なんだと。

笑ってればいいんだよと。

 

当時はあまりピンと来てなかったんですけど、今思うと本当にそうだよな〜と思います。

自分の中の感性が反応したんだったら、それに従っていいって事ですよね。

笑う門には福来る。

 

この神社にご利益があるかはともかく。

……上手く言えないけど、ご利益があってもなくても、それで良いんだというか。

行きの車の中はどこかピリピリしていたのですが、帰りは「一体なんだったんだ」と、みんなで笑いながら帰りました。

 

f:id:etn_y:20170803122109j:plain

 

で、ですね。

 

私、この神社で初めてパワーストーンのブレスレッドを買ったんですよ。

石のこととかもよく分かってなかったけど、ピンクの石がかわいいなと思って。

ローズクォーツのブレスレッドでした。

神主さんが「俺は気を扱えるんだ!」って、その場で私の腕にブレスレッドをはめてくれて、「今から気を送るから」と私の左腕に手をかざしてくれたんです。

その日は小雪舞う寒い日だったんですが、思わず手を引いて声を上げてしまいました

 

「熱っっ!!」

 

何が起こったんでしょうか(笑)

「すみません、手ひいちゃって。すごく熱くて」

と言ったら、神主さんはニヤリとしておりました。

そしてその後、パワーストーン、めっちゃ売れてましたw

 

このあと気功のようなものを扱える人に何人かお会いしましたが、ここまで反応したことはなかったかもしれない。

 

不思議な話しやパワー的なものを信じない父も、神主さんとの気功腕相撲バトルでころんころん転がされて不思議そうな顔をしていました(笑)