土曜日の惑星

引き寄せと、ヘミシンクとマヤ暦。メモリーオイルと占いも。

引き寄せって、あるよ。【お金を引き寄せちゃった話】

 

こんにちわ、栄璃です。

今日は引き寄せのお話を。

 

突然ですが、私のお仕事は自由業です。

働けば働くほど収入は増えるし、働かなければまったく収入はありません。

 

 お金の話って、なんかタブーっぽく感じてて、今まで全然公にしてこなかった。

今でもちょっと「こんなこと書いていいのかな?」って、怖さを感じるけど。

でも、実際に私の身に起こっちゃったことなので書くしかないなと。

 

 f:id:etn_y:20170708114122j:plain

 

 

通帳の"入金"の欄にほしい金額を書いたら、その金額が入金される

 

っていう引き寄せの話聞いたことある人いませんか?

私は母からその話を聞いて、「本当に〜?」と半信半疑に思いつつも

「でも、これが本当だったらすごいよね」と、「じゃあ、減るもんじゃないし、やってみよっか」と、ワクワクしながら書き込んだんです。

 

1,000,000

 

って(笑)

100万円入金されたらすごいな。

書いた瞬間

「やっちゃったー! 書いちゃったー! 楽しいなこれ!」

って、すごく楽しくて。

「あぁ、たのしかった!」

って通帳を閉じたんです。

 

で、数ヶ月後。

通帳に100万って書いたことなどすっかり忘れていたんですが、入金されたんです。

108万円ほど。

びっくりしました。誤差が8万ほどあるけど。

「あれ? もしかして、これ本当なの?」

って思ったんですが……でも信じられなくて。

もう一回同じことが起こったら信じられるかも?

なので今度は

 

2,000,000

 

って書き込んだんです(笑)

「さすがに200万はないか! これ入金されたらもう信じるしかないよ!」

で、約1年後。

 

通帳の入金のところに200万の印字。

 

入金されちゃったので、信じるしかなくなりました……。

 

これ、書くのに相当勇気がいりました。

だって赤裸々すぎる(汗)

けど、一番わかりやすいし簡単なのでみんなにもぜひ実践してみてほしいんです。

 

ちなみに、過去最低入金額は「4千円」です(笑)

高校生のお小遣いか!

外食4回で吹き飛びそうな金額。

その時の私は悪い想像ばかりして、わくわくする瞬間なんて一瞬もなかった。

カフェでお茶する楽しい時間さえ

 

「もしこうなったらどうしよう。こんな風にはなりたくないな」

 

そんな想像ばかりしていました。

目の前のお茶をもっと楽しめばいいのに。

 

私がやったことは、通帳にわくわくしながら「100万」って書いたことだけ。

あ、それだけじゃないか。

わくわくしながら待ってた。

「わくわく」だけに焦点をあてて生活してた。

でも、これだけです。

 

「自分の気持を一番」に考え出してから、私の世界は変わってきました。

ダメな生活、ダメな恋愛から抜け出すことも出来ました。

 

わくわくしながら過ごすって、こんなに大切なことなんだね。

身をもって実感しました。