土曜日の惑星

引き寄せと、ヘミシンクとマヤ暦。メモリーオイルと占いも。

引き寄せの先生は、子供の頃の自分

こんにちわ、栄璃です。

バニラアイスをパリパリしたチョコでコーティングしてある棒アイスを探しています。

パルムはチョコがしっとりなんですよね〜。

パリパリを楽しみたいのです!

 

さて、引き寄せの法則ですが……。

私、良い引き寄せも、残念な引き寄せも、両方をしっかり経験しています。

残念な引き寄せは、ともかく(笑)

良い引き寄せの方。

小学生とか中学生の頃、授業中、よく空想をしているタイプの生徒でした。

その頃から、将来なりたい職業があって、一緒にお仕事をしてみたい人がいて。

授業中のノートに「なりたい職業」を書いては、シアワセに浸り。

「自分の名前」と「会いたい人の名前」を書いては、ニヤニヤしていました。

頭の中では、すでに「なっている自分」をイメージ。

 

ついつい好きな人の名前をノートに書いてドキドキしちゃう、あの感じに近いです。

(みんなも書いたよね?!)

 

なに落書きしてるんだ、とか、ちゃんと授業聞きなさいとか怒られたし、当然そんなだからあんまり成績の良い方ではなかったけれど。

それでも悪い成績でもなかったから、もっとちゃんと聞いていれば、もっと上の学校にも行けたのかも?

でも、あのときの私は空想の中にいるのが楽しかったんだろうなぁ。

 

そして、今。

私、あの時になりたかった職業にちゃんと就いてるし、会いたかった人には全員に会うことが出来ています。

これってれっきとした引き寄せですよね。

誰に教えられるでもなく、子供の頃はこんな事が出来ていたんだなぁ。

 

そういえば、優花さんのグループセッションに行った時に

「今後のキーワードは子供の感性」

って言われた事を思い出して、ふーむ、なるほど〜と、一人納得しています。

 

子供の頃の自分を思い出して、ワクワクしながら「引き寄せノート」を作ってみよう! と思います(*^^*)

f:id:etn_y:20170706142556j:plain