土曜日の惑星

引き寄せと、ヘミシンクとマヤ暦。メモリーオイルと占いも。

不思議なことに興味を持ち始めたきっかけ3〜続・不思議先輩〜

こんにちわ、栄璃です。

 

前回のエントリーの続きになりますので、先にこちらを読んで下さいね〜。

 

no20.hatenablog.com

 

 

改めてちゃんと不思議先輩とお話する機会にも恵まれ、当時なぜあんな事を言ったのかという説明をされまして。

 

「私、当時、不思議先輩の事が何故か苦手で嫌いで、仕方なかったんですよ」

「そりゃそうだろうねぇ。あの時見てた理由はね、栄璃ちゃん、後ろにたくさん連れてたんだよ」

「え、何をですか?」

「んー……幽霊?」

「えーーーーーー!!!」

「あまりにも後ろにいる人達がこっちを睨んで来ててさ。話しかけんな! って睨まれてて。栄璃ちゃんに状況を話されたら、出ていかなきゃいけなくなっちゃうもんね」

「そ、そうなんですか」

「あ、でも今はいないよ。お祓いでも行ったの?」

 

no20.hatenablog.com

この時、石井先生にお祓いしてもらったのが効いたみたいです。

 

f:id:etn_y:20170729122124j:plain

 

当時の私は自分をできるだけ殺していたので、「離魂」状態。

つまり、魂が抜けかけていた状態だったらしいです。

かろうじて風船みたいに、細い糸で繋がってるみたいなイメージ。

なので、同族が集まってしまっていたみたい。

あぁ、怖い(笑)

 

その後じっくり、不思議先輩から不思議なお話を教えて頂いて……。

今の私が出来上がりました。

先日2年ぶりにお会いしたのですが

「あのどん底からよくここまでこれたねー! こんなに別人になった人初めてみたよー!」

と、褒めていただきました。

嬉しいー!  

なんだか定期健康診断みたいになってます(笑)

 

 

不思議先輩とのエピソードはたくさんあるので、また機会があったらブログに書きますね。

不思議なことに興味を持ち始めたきっかけ3〜不思議先輩〜

こんにちわ、栄璃です。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

「不思議なことに興味を持ちはじめたきっかけ」

 

no20.hatenablog.com

 

no20.hatenablog.com

 

 

このエントリーにアクセスをいただく事が多いです。

やはり、みんな不思議な話し好きだよね、と、ニヤリとしています。

不思議な話しに興味がある人と交流がしたい! それが、私がブログを始めたきっかけの1つなので、とても嬉しいな。

 

今日は、私の先輩のお話です。

この方の存在なくしては、今の私はないと言っても過言ではありません。

 

「できるだけ、人との交流を避けていこう。飲み会に呼ばれてしまったときは、笑顔で頷いて、自分の意見は言わないようにしよう」

 

不思議先輩との出会いは、私が今までの人生の中で一番閉じていた時でした。

私の不用意な発言がきっかけで人間関係が面倒くさいことになるなら、何も喋らなければいいんだ。

と、極端に人との接触を避けていたのですが。

(その考えに至るまでに、色々あったのですがまた別の機会に)

不思議先輩はそんな閉じた私を、無理やりこじ開けようとしてきました(笑)

 

f:id:etn_y:20170729121102j:plain

 

やたら私を見てくる人がいる。

話しかけられるのかな、やだな。

視線をあわせないようにしてるのに、凝視してる、怖いよ。

私、あの人苦手だなぁ。

 

それが不思議先輩の第一印象でした。

もー、やたら見てくるんです(笑)

見すぎ!ってくらいに。

のちに、なんで見ていたのかを話してもらってゾッとすることになるのですが。

 

そしたら、ついに、話しかけられてしまったんです。

しかも。

「栄璃ちゃんてさ、離魂病だって言われない?」

って。

 

は?

 

ほぼ初対面の状態で、聞きなれない単語。

しかも、病気扱い。

なんて失礼な人なの! と、内心怒りながらも

「え〜、言われるかもしれないですぅ」

って、笑顔で答えました。

先輩という立場なら、後輩に何を失礼な事を言っても許されると思ってるのかな。

どうせ自分が言った事なんか一瞬で忘れて、悪いこと言ったとも思ってないんだろうな。

なんて、思っていたんですが……。

 

それから2年ほどたって、そんな事があったこともすっかり忘れてしまったある日(私のほうが忘れてたw)

共通の知り合いから

「不思議先輩が、栄璃ちゃんに失礼なこと言っちゃったから、謝りたいって言ってたよ」

と言われ。

まだ覚えててくれたんだ! 初めて先輩という立場の方から人間扱いされた!(これもどうなのという……) と、嬉しくなりました。

 

 

ちょっと長くなったので、次に続く!

 

ハワイに呼ばれている気がする。

こんにちわ、栄璃です。

 

モリーオイル講座に行くちょっと前あたりから、何故かハワイに行ってみたくて仕方がなくなりまして。

講座でも「ハッピーハワイ」と名前の付いたオイルを、ペンデュラムが選んでる。

 

no20.hatenablog.com

 

常夏の島で、日常を忘れてバカンス。

 

……すごくいい。

 

f:id:etn_y:20170729110603j:plain

 

でも私、飛行機が苦手で。

国内旅行もできるだけ陸路で行きたい派。

新幹線大好き派。

でもでも、ハワイ。憧れのハワイー!!

ハワイに行けるなら、苦手な飛行機も我慢かな。

ハワイ……ハワイ……。

 

そんな感じでハワイの事を考えすぎて、ハワイの画像をネット検索して、ハワイの写真が載ってる雑誌を切り抜きして、ノートに貼り付けておりました。

「ハワイに行くぞ」

 

そんな時に、『覚醒映画くう』の声優である とおまさんのブログにこんなエントリーが

 

ameblo.jp

 

ハワイって2回も書いてあるよ!(笑)

私が「先導」を任命されているかはともかくとして。

これは、呼ばれているのでしょうか。

呼んでいただいたなら、ぜひともお邪魔したいところです!

 

 

マヤ暦・アドバンス講座に行ってきました

こんにちわ、栄璃です。

太陽の日差しが強すぎて、照り焼きです(笑)

日焼け止めを貫通してくるような、夏の日差しですね。

今年は焼けた〜。

 

f:id:etn_y:20170725150841j:plain

 

先日、マヤ暦のアドバンス講座に行ってきました。

スタートアップ・ベーシック講座を習っていた古泉先生に

「アドバンスに進むなら、木田景子先生がオススメよ。とっても分かりやすく教えてくれるから〜」

と教えていただいたので、迷わず木田先生の講座を申し込みました。

 

kidakeiko.com

 

プロフィールのお写真通りに美人な木田先生っ!

その上、お話がとっても面白い、素敵な方でした。

 

今回からはマヤ暦に易が関係してきます。

最初にマヤと易の照合の話を聞いたときは、そのふたつが共存しているのがとても不思議に思えました。

 

が。

 

好きで色んな占いをつまみ食いしていますが(笑)

どの占術で見ても、命と呼ばれる占いではみんな同じような結果が出てる。

それをみて、宇宙ってつながっているんだな……と、しみじみ。

違う国、ちがう民族が、それぞれ編み出した占術なのに、本当に不思議ですよねぇ。

 

私のkinナンバーは20。

照合する易は「沢風大過」です。

重荷を背負いがちな、とのことですが……。

本人、重荷を重荷と思っていないのもこの卦の特徴なんですかねぇ。

人から見たら「その荷物、重くない?」って感じなのでしょうか。

「栄璃ちゃん、また人の面倒みてる!」ってよく言われます(笑)

 

マヤ暦のkinの通りに生きてみたら、人生ご機嫌でいられるのか。

まずは自分で実験してみようと思います。

 

引き寄せが実現したときの状況。答えは本の中。

こんにちわ、栄璃です。

梅雨明け宣言ってされたんでしたっけ?

昨日はすごいゲリラ豪雨でしたね。

東京は雹が降ったところもあるようです。

 

 

さて。

 

「答えは本の中にある」っていう言葉を、初めて聞いたのはいつだったかなぁ。

何かに迷ったりした時は、本屋さんに行けばだいたい欲しい答えはあるぞっていう話です。

 

本屋……行かなかったなぁ(笑)

 

f:id:etn_y:20170719164335j:plain

 

「答えは自分で出すものでしょ」とかいって、頑なに……行かなかったなぁ(笑)

その「自分で出す答え」のヒントを貰えるのが本なのにね。

買う時に店員さんに「こんな本が読みたいのか」と思われるのが恥ずかしいとか

(思春期の男子みたいですね)

自己啓発の本を買うのは、心が弱い人だと思われるかもしれないとか。

色んな理由をつけて、本、買わなかったなぁ。

 

ここまで書いてて、あぁ、自分って本当に他人軸で生きていたんだなって思いますね。

好きな本買えばいいのに(笑)

 

 

あ、今だったら「本」を「ブログ」に置き換えても成立しそうですね。

「答えはブログの中にある」

おぉ、なんだかとっても今風です。

 

 

本屋に行くのは漫画を買う時!

以前の私はそんな感じでしたが、最近は自分の好きな本を読みまくりです。

 

電子書籍のおかげで!

 

私のiPhoneKindleアプリ、とっても怪しい本が並んでいます。

この本棚、誰にも見られることはない。

いい時代になったなぁ(笑)

 

そんな怪しい本棚ですが、もちろん引き寄せ系の本もたくさん並んでいます。

その中の一冊に「いいから、ここに書いてあること鵜呑みにしてやってみて!」って書いてあってですね。

ちょっとピーンと来たんです。

今まで私が、良い事を引き寄せたときの状況について。

 

その時って、たしかに「鵜呑みにしてやってみた」時なんです。

本だけじゃなく、友達からのアドバイスの時も。

 

200万円引き寄せた時も、彼氏ができなさすぎて悩んでいた時も(笑)

アドバイス通りに実践したときはだいたい

 

「本当だ! すごーい!」

 

ってなったんです。

この人素敵だな、この人みたいになりたいなって思う人からのアドバイスは、ちゃんと聞いておいたほうがいい。

 

答えは本当に、本の中にありました。